介護介助のアイデアをまとめたサイトです

安全な移乗介助のためにできる事とは?

移乗介助を行う際には、事故を予防して安全なところで介助を行う事が大切ですよ。 例えば、車椅子からベッドへの移乗でベッドが高い状態になっているとスムーズに介助を行えない事が考えられるだけでなく、怪我してしまう可能性もあるとの事ですから、…

詳細を見る

介助のポイントはボディメカニクス?

効率よく介助者の体に負担を与えず介助するなら、ボディメカニクスについて理解している事が大切ですよ。 ボディメカニクスとは、体の動きに力学を利用して小さな力でも安全かつ効率的に介助をするという考え方ですが、介助者が倒れにくい姿勢を維持す…

詳細を見る

座り直しの介助について知っておこう

利用者さんに座り直してもらうためには色々な介助方法がありますが、腕の使い方がポイントですからご紹介いたします。 まずNG方法として、強引に体を持ち上げたり、ズボンの後側を持った状態で上に引き上げるという方法は、介助者や利用者さんの体に…

詳細を見る

ベッドでの起き上がり、介助者の負担が減らせる?

寝たきりの方や自力で動くことが難しいという方に対して、ベッドでの起き上がり介助を行う時に、介助者の負担を減らすコツがありますのでご紹介いたします。 体の大きい方や体重が重い方を持ち上げようとしたり介助するのは大変ですし、首の下に手を入…

詳細を見る

小柄な介助者が大柄な高齢者を介助する方法とは?

介護の現場では、小柄な介護スタッフが大柄な利用者を介助するという場面があるかもしれませんが、そんな時に持ち上げないで移乗介助を行うポイントがありますのでご紹介いたします。 日本では横方向のトランスファーという介護方法が主流ですが、海外…

詳細を見る

起床介助のポイントとは

起床介助の時のポイントについてご紹介いたしますので、ぜひ利用者への介護の参考にしましょう。 介助で大切なことは、利用者さんに残存機能を活用してもらうということであり、利用者さんが自分でできる方法で行うだけでなく、介助者の足腰に負担をか…

詳細を見る

利用者への食事介助の知識

食事介助では、誤嚥を防ぐためにも正しい知識を理解してから行うことが大切ですよ。 利用者が食事して満足するためには、利用者の自己決定権を保持したり行使することが大切であり、主体的に食事に関わってもらうための工夫が必要なのです。 信…

詳細を見る

認知症の方への食事介助のポイント

認知症の方を食事介助する際には注意すべきポイントがありますので、ぜひ理解した上で援助を行いましょう。 失認は食べ物を食べ物と認識できないということであり、目の前の物を食べて良いのか分からず、他のことに注意が向いていることがありますので…

詳細を見る

食事介助のポイントとは

食事は健康維持だけでなく生きる上での楽しみでもありますので、利用者さん一人で食事が困難な場合には食事介助でサポートしましょう。 食事介助で大切なことは、その人ができることを理解することと、体調変化について観察し、栄養の改善の為に食事メ…

詳細を見る

車椅子での移動介助とは

車椅子での移動介助を行うなら、最低限身につけておくべき知識がありますのでご紹介いたします。 全介助の人と一部介助の人とでは移動介助の方法も異なっていて、一部介助の人の方が自立度が高いと言えますが、その人自身の残存能力を活用してもらうこ…

詳細を見る