介護介助のアイデアをまとめたサイトです

正しい着替えの介助を知っておこう

片麻痺などにより、腕を上手く動かせない方に対して着替え介助を行うなら、利用者さんが不快にならないような正しい着方のポイントがありますのでご紹介いたします。 まずは、腕をスムーズに通すために手繰り寄せてコンパクトにしておき、利用者さんの…

詳細を見る

食事介助の注意点

何歳になっても食事を毎日楽しみたいと考えている人は沢山いますが、高齢者の食事を介助する際には、注意すべきポイントがありますのでご紹介いたします。 冬になると、お餅が喉につかえるというニュースを目にすることもあると思いますが、介助で気を…

詳細を見る

在宅での排泄介助

体を動かすことが難しい場合にはトイレまで行くのも一苦労ですが、排泄介助のもう一つの方法としてオムツがありますよ。 高齢者向けのオムツにも種類があり、パンツタイプにもギャザーで留める物とボタンでスッキリ留められる物などがありますし、尿量…

詳細を見る

杖を使って階段を登り降りする方法

杖を使用して歩行する際には、介助者が気を付けておくべきポイントがありますので、今回は階段の段差を登り降りする時の介助についてご紹介いたします。 杖を使って移動する時は、まず杖を前に付いて登る時には健常の足を先に出して患側の足を引っ張り…

詳細を見る

歩行介助で杖を使用する方法

杖が必要な人を介助する機会があるかもしれませんから、今回は歩行介助の正しい方法についてご紹介いたします。 まずは、使用する杖のゴムや緩みがあるかどうか、杖の長さが合っているかどうかなど安全に使えることを確認して、相手の体調や服装も確認…

詳細を見る

丸首の服を着脱する方法

自分で上手に服を着脱できない人を介助する時には、服の構造によって適切な介助方法があり、今回は丸首の服の着脱についてご紹介いたしますので、ぜひ参考にして介助を行いましょう。 服を着用する際には、麻痺や動かしにくい腕を通すのが難しくなって…

詳細を見る

前開きの服の着脱方法

麻痺などにより体が動かせない人に対して、服の着脱の介助をスムーズに行うためには、正しい方法を知っておくことが大切ですよ。 前開きの服の着させる際には、服をそのまま着せると指が服に引っかかって突き指する恐れがありますので、まず介助者の手…

詳細を見る

在宅での生活に戻るために、生活リハビリとは

リハビリは、体を思うように動かせない方が、日常的な生活に戻るために必要なことですが、昔は医療の現場で機能回復のためのリハビリを行い、日常の生活に戻ることを目標としていました。 現代の生活リハビリでは普通の暮らしをしながら機能を回復させ…

詳細を見る

麻痺の方への着脱介助

在宅での介護は、ご家族の悩みや心身の負担も多いですから、今回はスムーズに介助するための工夫についてご紹介いたします。 片腕が麻痺している方のベッドでの介助では、本人だけでは着替えることが難しいため、麻痺側に介護者が立ち、麻痺している側…

詳細を見る

介護者が腰痛で悩まない移乗の方法

移乗介助でスムーズに移乗するためのコツがありますので、それを理解した上で介護を行い、利用者に不快な思いを与えないよう気をつけましょう。 まず、基本的な動作として、利用者の体を3点で支えることが大切ですから、脇と首元を手や腕で支えて、膝…

詳細を見る