介護介助のアイデアをまとめたサイトです

和室での移乗介助のポイントとは?

和室のある部屋で生活したいと考えている高齢者は多いかもしれませんが、和室での移乗介助にはポイントがありますのでご紹介いたします。

車椅子に座っている状態から布団へ移乗する場合は、まず車椅子を固定してフットレストなどを取り外しておき、車椅子の座席から少しお尻を前に移動してもらいましょう。

高齢者の両足を持ち上げて、介助者の片足の太ももに乗せますが、膝が高すぎると移乗がスムーズにできませんので注意しましょう。

高齢者の前傾姿勢になってもらい、体重を介助者の太ももに乗せてもらいつつ車椅子を退けて、介助者は高齢者を支えながら座る事によって床へ座らせられるのです。

高齢者の体重が重かったり体格が大きい場合は、介助者の体の負担が大きくなりますので、他の方法で介助しましょう。

関連記事